国際税務.com » シンガポール会社設立サービス

シンガポール会社設立サービス

1.シンガポール進出のメリット


シンガポールは政府の政策で、最高のインフラ、合理的な税制、低い税率により外資系企業や事業者、そして富裕層を誘致することでシンガポール経済を押し上げています。シンガポールに会社を設立して事業進出するメリットとしては、(1)法人に有利な税金の安さ、(2)優れた立地・アジアのハブとしての魅力、(3)世界の金融ハブとして世界トップクラスの金融センターがあること、(4)東南アジア諸国への抜群のアクセス、(5)政治的リスクが低い、(6)公用語が英語である、(7)親日家が多く日本に対して非常に好意的である、(8)シンガポール法人の設立が比較的容易であること、などがあげられます。

2.シンガポール会社設立の流れ

シンガポール法人設立から銀行口座開設までの流れについてご紹介いたします。

(1)メールやお電話でのお問い合わせ
(2)必要に応じて弊社にて面談
(3)シンガポール法人設立及び詳細事項の決定
(4)設立費用振り込み
(5)シンガポール法人設立完了
(6)銀行口座開設準備
(7)シンガポールの銀行での面接
(8)口座開設後のインターネットバンキング等の設定

3.シンガポール会社設立のタイムスケジュール

(1)類似商号の調査 2~3日
(2)定款の作成・印刷 1週間
(3)登記事項資料の作成 1週間
(4)登記事項の資料を株主へ送付し回収 1週間
(5)電子版設立証明書の申請から入手 2営業日
(6)設立証明書の入手から第一回取締役会議事録・銀行口座開設資料等の書類作成 1週間
(7)シンガポール登録証明書の申請から取得 2営業日
(8)銀行口座の開設手続き 1週間
(9)資本金の払込   (8)直後
(10)株券の発行   (9)確定後1週間
上記手続き(特に株主・取締役との書類のやり取り)がスムーズに行われたとして(1)~(10)まで約2か月かかります。日本での会社に比べて時間を要しますので、余裕をもって会社設立の準備をして頂ければと思います。ただし、お急ぎの場合には(1)~(7)までを約1〜2週間程度で完了することもできますのでお気軽にご相談ください。

4.シンガポール会社設立料金

内容 金額
シンガポール会社設立パック料金
会社設立セットに含まれるもの
・会社名検索調査(重複不可のため)
・会社定款
・会社法定記録帳
・株式証書
・ゴム印
・シンガポールの規定当局への企業登録
・会社登記用住所の提供(登記より1年間)
・会社秘書役業務の提供(登記より1年間)
※ノミニー取締役については1ヶ月S$500
S$5,000~
(1S$=90円:約450,000円~)

※詳細な料金表については、弊社運営サイト汐留パートナーズシンガポール進出支援料金表をご覧ください。

お問い合わせ

お電話で03-6228-5505メールフォームでこちらから
「国際税務.comを見た」と
仰っていただけますと、スムーズです
国際税務・海外税務については汐留パートナーズにお任せ下さい。
汐留パートナーズグループ
  • 汐留パートナーズグループ
  • 汐留パートナーズ税理士法人
  • 汐留パートナーズ法律事務所
  • 汐留社会保険労務士法人
  • 汐留行政書士法人
  • 汐留司法書士事務所
  • 汐留海事法務事務所
  • 汐留特許商標事務所
  • CEOブログ
  • 汐留パートナーズ税理士法人スタッフのブログ
  • 汐留社会保険労務士事務所スタッフのブログ
  • 汐留司法書士事務所 所長ブログ&コラム
  • 代表弁理士 林裕己 所長ブログ&ニュース
関連サービス
  • 節税対策.com
  • 年末調整.com
  • 外国人会社設立.com
  • 日本進出支援.com
  • 香港会社設立なら香港進出支援.com
  • シンガポール進出支援.com
  • インド進出支援.com
  • ハワイ進出支援.com
その他関連サイト
  • 汐留カフェ&ダイナー em
  • 東京汐留相続サポートセンター
  • Amazon Service Provider
  • One-stop Outsourced Accounting & Law office
  • 納税管理人・出国税のことなら汐留パートナーズ税理士法人
  • 法人保険・節税対策のことなら株式会社汐留総合研究所
  • 芸能人・スポーツ選手の為のプライベート税務顧問サービス
  • 汐留米国公認会計士事務所

汐留パートナーズ税理士法人
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら